Last Updated on 12-29-2023

台湾は有名な教育機関や言語プログラムがあり、中国語を学ぶのに最適な場所の一つです。実際に、台湾は予算内で中国語を学びたい人にとって、最も素晴らしい目的地の一つといえます。台湾は世界で中国語を学ぶのに最適な場所の一つにランクされていますが、多くの場合、行く方法を知らない人もいます。この記事では、台湾に行ったことがなくても、台湾に旅行して中国語を学ぶための四つのステップを概説しています。

ステップ1: 台湾のマンダリン トレーニングセンターの季節限定プログラムに申し込む

中国語を勉強するために台湾に旅行しようと考えている場合、まずは中国語言語センター(中国語センター)で季節プログラムに申し込むことをおすすめします。言語センターをまだ選んでいない場合は、台湾にある全ての中国語言語センターのリストを確認し、以下の推奨事項から選択することができます。

中国語言語センターが決まったら、そのウェブサイトにアクセスして、留学の申し込み手続きを行ってください。留学に必要な書類や提出期限は、各言語センターによって異なる場合がありますので、ご注意ください。

入学申請が成功し、中国語プログラムに登録された場合、言語センターから入学許可書をメールで送られてきます。もし入学手続きが完了し、入学許可書を受け取っていない場合は、言語センターに電話またはメールで言語センターに連絡して、次のステップに進むために入学許可書が必要となることを確認してください。

台湾で中国語を学ぶための言語センターのおすすめ

  • Chung Yuan Christian University
  • Wenzao Ursuline University of Languages
  • National Sun Yat-sen University
  • National Cheng Kung University
  • Soochow University
  • Chung Yuan Christian University
  • National Tsing Hua University
  • Ming Chuan University
  • Shih Chien University
  • Feng Chia University
  • National Taipei University of Education

ステップ2: 中華民国(台湾)の停留ビザ(学生ビザ)を申請する

台湾はついに国境を開放することを決定しました。これにより、台湾のビザ免除プログラムに参加している国の学生は、ビザなしで台湾を訪問することができます。しかし、このプログラムに参加していない国の留学生は、入国の際に観光ビザ(学生ビザ)を申請する必要があります。中国語センターから入学許可書を受け取ったら、学生ビザの申請を開始することができます。

停留ビザの申請に必要な書類:

  • バーコードを含む申請書に記入。台湾政府のホームページから入力することができます。フォーム作成時にご案内が必要な場合は、学生ビザの申請方法をご参照ください。
  • パスポート原本及びコピー(申請時に残存期限が六ヶ月以上あり、空白のページが必要だ)。
  • 申請日前6ヶ月以内に撮ったカラー証明写真(背景は白)2枚。
  • 停留ビザ料金 NT$3,000。手数料は大使館によって異なる場合がある。自国の中華民国(台湾)大使館にご確認ください。
  • 留学先の学校の入学許可書原本とコピー。
  • オリジナルの学習計画書(中国語を学習する動機と計画を説明するもの)一通。
  • 財政証明書の原本とコピー(銀行明細書、海外送金証明書など)の原本とコピー。
  • 健康診断書の原本(三ヶ月以内に受けたもの)。健康診断証明書は、国内の病院または自国の保健省が指定した外国の病院で発行したもの。
  • その他、外務省が個別に要求する書類。 「その他の書類」が必要な場合は、自国の中華民国 (台湾) 大使館にお問い合わせください。

台湾政府は新型コロナウイルス感染症の規制の一環として、ほとんどの学生が到着後最初の7日間は学校の寮に滞在することができなくなりました。そのため、必要なビザの書類を集めたら、ホテルを探し始めることができますが、予約はできません。すぐに検索を開始すると、ステップ3はかなりスムーズになるでしょう。

ステップ3: 中華民国 (台湾) 大使館(TECO)で学生ビザの申請手続きを行う

必要な書類がすべて揃ったら、自国にある中華民国(台湾)大使館で学生ビザを申請することができます。

台北駐日経済文化代表処(TECO)に学生ビザを申請する

すべての書類が揃ったら、できるだけ近い中華民国の大使館に持参し、彼らに代わって学生ビザを新背してもらえます。旅行前に必ず大使館に電話し、すべての書類が規定に従って準備されていることを確認してください。

ビザ申請が承認された場合、大使館から結果をご連絡いたします。連絡がない場合は、大使館にお問い合わせください。お住まいの国の中華民国 (台湾) 大使館の場所がわからない場合は、下記のリンクを使用して場所や連絡先情報を検索してください。

ステップ4:0+7ホテルと航空券を予約する

ビザの申請が順調に進んだ場合、航空券の購入に進むことができます。航空券を予約した後は、学生が台湾での最初の7日間、学校の寮に滞在できるかどうか、またはその間に他の場所に滞在する必要があるかどうかを言語センターに問い合わせてください。台湾での中国語学習に関するご質問があれば、いつでもお問い合わせください。

台湾を訪れる学生は、台湾の入国要件を理解することが重要です。欧米諸国はマスク着用やその他のコロナ関連の制限を緩和している中、台湾は制限はまだ続いています。ただし、以前よりも緩和されています。

長期滞在ホテル|台湾のお得な5泊以上宿泊プラン

中国語を学ぶために数ヶ月以上台湾に滞在し、自分自身や家族のために宿泊施設を必要とする場合は、長期滞在向けのホテルを検討することができます。台湾の長期滞在向けホテルの多くは、 MRT 駅の近くに位置しています。 MRTが台湾で最も人気のある交通手段の一つであることため、便利です。マンスリーホテルは、週と月単位での料金が安く、長期滞在に必要なものはすべて揃っています。客室内にはキッチン、無料WiFi、リビング、ワーキング、スリーピングエリアなど、さまざまな機能があります。

Scroll to Top